10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『愛してる、愛してない...』

オドレィ・トトゥが出演している映画は結構好きで、
日本で見れる作品は、ほとんど見てる(たぶん)。


その中でも、ちょっと前の映画で
『愛してる、愛してない…』
がとっても好きで、定期的に見たくなる映画。



ぶっ飛んだ(?)感じがなんとも好きなのです

好きすぎて、フランスでDVDを買ったくらい。
フランス語字幕が出るので、
フランス語を読む練習(?)も兼ねて
結構フランスでDVD買った見たりしてます。
PCでしか見れないのが難点

超直訳だけど、
フランス語のタイトルも、à la folie...pas du tout
「à la folie→狂気」だものね・・・

フランス映画って
「人間の狂気」的な題材をよく扱うな~って思うんだけど、
気のせいかな?

というか、人間ってみんな多かれすく少なかれ
狂気を持ってて
普段は心の奥で眠ってるけど
何かのキッカケで、思いっきり表に出たりするんだろうな…。


まぁ、私の人格形成になんか問題あり?
ってくらいサイコスリラーとか好きだし、
先日、BSで放送してた『サイコ』もちゃっかり録画。
サイコはリメイク版も嫌いじゃないけど、
オリジナルの方が好きかな?

ドラマも『クリミナルマインド FBI以上犯罪』がお気に入りすぎるし。





それにしても、
オドレィ・トトゥが可愛すぎる

オドレィ・トトゥの代表作って言えば
日本では 断然『アメリ』じゃないのかな?と思うのですが、
昔、パリジャンを怒らせる方法(!)
って言うので
アメリ、オドレィ・トトゥ って言ってみる。

っていうのがあったのです。
うる覚えで、正確になんて書いてあったか忘れたのですが、
ステレオタイプ的にあの映画がフランスっぽいって
言われるのを嫌うとかなんとか…。


そう言えば、
映画カテゴリーで日記書いても
内容とか感想とか
ちっとも書き留めてないですね
スポンサーサイト

Secret

検索フォーム

  ღLinksღ

QR code

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。